« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月14日 (日)

New Year's Cooking "キッシュ"

Photo_11 2006_1224_6 今日はクリスマスに作った”キッシュ”を焼いてみました。写真はクリスマスに撮ったものですが、我が家のパーティ定番メニューなのでレシピ(手書き)と共にアップします。

数年前パリで誕生日を迎えた時、アカデミーで知り合ったMinamiさんが焼いてくれたのですが、サワークリーム入りなのであっさり味(普通は生クリーム入りでもっと濃厚)。今やお気に入りメニューになりました。コツはラップで挟んでパイシートを伸ばすこと。扱いが楽になります。紙のケーキ型で手軽に作れば、持ち運びにも便利です。これにケーキを用意すればホーム・パーティが豪華になります。

クリスマスパーティにはスパークリングワインのロゼを添えましたが、濃い目の白でも合います。集まったメンバーででおしゃべりしながら作っても楽しいですよ。お勧めです!

画像の挿入が下手ですいません。(ピアノ弾くようなわけにはいかないのです…)
どなたかアドバイスをお願いしま~す!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます
年賀状でブログ開設のお知らせをしアクセスして下さった方々、新しい年のご挨拶が今頃になってしまい申し訳ありません。年末から久しぶりに風邪をひき、コエわずらい状態でお正月を過ごしました。今は声・体共、大分元気になりました。

さて先月中旬、フランスの夏期アカデミーで師事したアンリ・バルダ先生の神戸、徳島でのリサイタルを聴きに行きました。先生は夏、六甲音楽アカデミーで教えられているので、私も神戸に行く機会が増えました。会場では先生を通して知り合った方々、フランスで出会った学生たち(今は帰国して社会人になっていますが)にも再会しました。

音楽は人を1つにする力があるといいますが、同じ空間で、素晴らしい演奏を普段中々会えない懐かしい人たちと共有できたことは何よりの喜びです。演奏を聴きながらフランスで過ごした日々も思い出し、本当にいいひと時でした。

今回は徳島に住む友人とも先生のリサイタルを再度聴き、神戸に住む友人とも数年ぶりに会い・・と、旧交もあたため、充実した旅になりました。

先生・友人・そして生徒ともきっと何か縁があって巡り合ったのだと思いますが、今までの関係を大切にしつつ、さらに今年も新しいいい出会いができたら…と願っております。

本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »