« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

山形便り

山形便り
山形便り
山形のひな祭りはひと月遅れでやるそうで、県内のあちこちに古いお雛様が展示されています。今日は天童で古いひな飾りを観ました。今では手に入らない貴重品ばかりで、ここに飾るだけではもったいなほど。もっと宣伝すれば人もたくさん来るのに、と係の人にお話したら、「山形の人は口下手不だから無理だわ」と苦笑してました。展示中のお雛様は撮影できないので、資料館のお手伝いの方からい記念にいただいた折紙雛の写真を添えます。この後温泉に入り、芭蕉の句で有名な山寺で力こんにゃくと枝豆で作ったずんだもちを食べ、山形一色の1日を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

いま会いに行きます

いま会いに行きます
今、新幹線で山形に向かっています。ピアノを教え始めた頃、コダーイシステムというハンガリーのピアノメソッドを学んだ時知り合った友人に、久し振りに会いに行くのです。彼女の結婚式ではピアノ演奏を頼まれたので、その打ち合わせの時には蔵王や松島を案内してもらい、東北の自然を満喫した思い出があります。子育て、仕事とお互い忙しくなり、年賀状だけのお付き合いになっていましたが、先日久しぶりに電話し、春休み中に再会することになったのです。朝からの雨もあがり、車窓から満開の桜の花見を楽しみ、福島では山並みが見え、なんと今外は雪です!寒そ〜。でも都会から離れホットした気分です。ブログ開設以来初めて携帯からの投稿ですが、上手くいくかな…。東北の春を楽しんできます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

大人のピアノレッスン<バッハ>

今月から、高校に進学する女の子と社会人の方を新たに教え始めました。以前習った経験のある2人の共通点は、ソナチネとツェルニーやバーナムの練習曲は弾いたけれど、多声音楽(メロディがいくつか重なってできている曲)はほとんど弾かなかったそうなので、バッハの小品集をレッスンに取り入れています。子供が弾くこともできますが、芸術性高いこれらの作品は、大人にも十分満足できる内容です。1つ1つの曲はシンプルで短いのでソルフェージュのように1声ずつ歌って弾いてから両手で合わせたり、アーティキレーションやフレージング、構造の勉強もし易く、これで多声音楽に慣れてから、2声のインヴェンション等に進む方と無理がありません。楽譜はヤマハミュージックメディアから出ている「ファースト・レッスン・イン・バッハ1・2」を使っていますが、他の出版社からも似たようなアルバムが出ています。エッシェンバッハが演奏しているCDも音楽的で、気持ちが安らぎます(今も聴きながらブログを書いています!)

ブルグミュラー25/バッハ、ピアノ小品集 Music ブルグミュラー25/バッハ、ピアノ小品集

アーティスト:エッシェンバッハ(クリストフ)
販売元:ユニバーサルクラシック
発売日:2001/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

うれしいひな祭り

Dh000009_1

ひな祭りの今日が誕生日の生徒のキキはやっと9歳になったことを自慢そうに報告してくれました。ピアノの練習もばっちりしてあったので、ハナマル代わりにちょっとしたプレゼントをあげたら、ウワオーと大喜び。誕生日が待ち遠しかった小学生の頃をふと思い出しました。ところで昨年結婚したアンも出産間近で気になっていたのですが、今朝無事女の子が誕生!”本当におめでとう”。私まで幸せな1日でした。

写真は伊豆稲取に伝わる”雛のつるし飾り”。近くの河津桜ももう今年は満開だそうです。暖かで花の咲く春は
ルンルン気分になりますネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »