« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月 8日 (金)

思い違い…♪

思い違い…♪

今日は旧奏楽堂に友人ピアニスト千香子さんの出演するコンサートを聴きにいくつもりで、出る寸前までバタバタしながらも上野に出掛けました。

公園口から走って奏楽堂が見えた所でホッとしてチケットをよ〜く見ると!えーっ、ヤダー!…チケットに書かれた6月18日の文字……忘れた頃にふっと起こる思い違い病!…どうやらまたぶり返したようです。 でも演奏会は来週…ということは聞き逃したわけではないので、思い直して上野公園を夕べの風に吹かれながら散歩、池之端に向かいました。

緑豊かなこの辺りは父の生前には待ち合わせ、老舗のうなぎ屋でよく食事をしたものです。そういえば、明後日は父の命日。供養?に久し振りにうなぎを食べよう…と思い立ち、伊豆栄にまっしぐら。 久しぶりに琴の音を聴きながら我が家の定番、伊豆栄弁当をいただきました。懐かしい味にホッとし、いいひとときを過ごしました。最近はコンサートの準備、お知らせ等であわただしく過ごしていたので、いい休息になりました。

明日レッスンの後はアンサンブルの練習です。あと1ヶ月、ボケボケしないよう気をつけないといけませんね…♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

ファミリーコンサートのお知らせ

Photo_9 7月8日(日)市ヶ谷のホールで行うコンサートのお知らせです。
クラシック音楽に馴染みのない方でも気楽に聴いていただけるようなプログラムに致しました。


ピアノ曲はシューマンの子供の為のアルバムやメンデルスゾーンの無言歌など、ピアノを習っている子ども~大人の方にもレッスンや発表会で弾くのに適しているものを選びました。
ビオラやフルートとのアンサンブルのアルペジョーネソナタやロマンスもメロディが美しい曲です。
動物の謝肉祭はフランスのサン=サーンスの作品で、あちこちに有名な曲のパロディも登場する、ユーモアあふれる曲です。
聴くガイドになるようなお話も少しさせて頂きます。

楽器を習っていてもコンサートに行く機会のない子どもたちはたくさんいるのが現状です。小さい頃から生の音楽に触れ、コンサートでのマナーを身につける場として頂けたらと思います。

尚、ホールは老人用の福祉施設があるビルの地下にあり、ご年配の方にも優しい造りになっています。

ご家族皆様で是非いらして下さい。

切符・その他のお問合わせはコメント欄、又はラメールピアノ教室のホームページ http://www.lamerpiano.com/ のお問い合わせフォームよりお受けいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »