« フォルテピアノ | トップページ | ドビュッシー生誕150年 »

2011年12月11日 (日)

皆既月食の夜のコンサート

昨夜ヴァイオリニストとクリマスコンサートで演奏しました。小さなカフェのホ ールには友人・生徒、近くにお住まいの方たちに聴いていただき、アットホーム感覚の楽しいコンサートになりました。

メインに選んだモーツアルトのヴァイオリンとピアノの為のソナタK.378の3楽章の最後の3連符で掛け合うパッセージは、まるでオペラ魔笛からパパゲーノ、パパゲーナが飛び出してきたような、弾いていても小躍りしたくなる気分でした。

ところで昨夜は皆既月食、情報キャッチが遅く月に関係する選曲ができなくて残念でしたが、打ち上げの後の帰り道、時々月を見上げながら歩きました。赤い月は見逃してしまったけれど、神秘的な瞬間でした。

「DSCF0652.JPG」をダウンロード

「DSCF0654.JPG」をダウンロード

|

« フォルテピアノ | トップページ | ドビュッシー生誕150年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138533/43337605

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既月食の夜のコンサート:

« フォルテピアノ | トップページ | ドビュッシー生誕150年 »