2016年8月26日 (金)

再会

今日は中学の同期生3人で会いました。特に1人とは約40年ぶりの再会、、昨夜は遠足前の小学生のように、余り良く眠れませんでした。

でも、長い年月を経た後の再会は嬉しい、、というよりとても感慨深い、とても大切な時を共有できたことに感謝したい、ひと時でした。

出会いの大切さをしみじみと感じる“再会記念日“になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

節分

今日は節分。豆を買いに行ったらなんと売り切れ、、なぜ、、毎年余っていたような気がするけれど。

仕方ないので、福豆が入った"こん棒パン 鬼退治セット"を購入。福はー内、鬼はー外"と威勢良く豆まきして、気分スッキリ❗️きっと鬼は退治できたでしょう、!と思い込んで満足。

童心に帰って鬼退治楽しかった。



福が来ますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

連休

連休後半は自然の中で過ごしました。久しぶりに広い空をながめ、旧友たちとも会い、新鮮な魚介を食しリフレッシュしました。札幌周辺は桜、レンギョウ、コブシ、、と一斉に花が咲き、まさに春爛漫です。春色ともう別れるのは惜しいけれど、これから東京に戻ります!









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

合唱の練習

6月19日(日)のチャリティコンサートに向け、合唱曲”大地讃頌”の第1回練習を行いました。参加者はピアノの生徒、ご父兄等、このメンバーで合唱に取り組むのは初めてだったのですが、声楽科出身者、合唱経験者がいたせいか予想以上にいい感じになり、仕上がりが楽しみになってきました。

何よりもすがすがしい日曜の朝、伸び伸びと声を出すのは気分爽快。

周囲にいる人たちの意外な才能を発見できたのも大きな収穫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

6月19日(日)チャリティーコンサートのお知らせ

東日本大震災から2ヶ月程経過しましたが、1000年に1度といわれる規模の地震からの復興には、長い年月がかかると思われます。

東京も地震の影響は残っているものの、余震も減り、物不足もだいぶ解消され、ようやく落ち着いた気持ちで暮らせるようになりました。友人からはボランティア活動に参加した話しを聞き、私も何かできることをしたい思い、6月19日(日)3時半より参加型のチャリティコンサートを計画しました。場所は杉並公会堂小ホール(荻窪)です。

このコンサートのプログラム最後の混声4部合唱”大地讃頌”に出演して下さる方を募集しています。中学、高校時代に歌って懐かしい、又歌ってみたいと思われる方、ご連絡下さい。歌唱能力は問いません。参加費から募金をさせて頂きます。

 日時:6月19日(日)3時半~4時半

 場所:杉並公会堂小ホール (荻窪)

 参加費:3000円

 曲目:大地讃頌、

☆ 尚、第1回練習は

   5月22日(日) 10時~11時半 

   場所: カフェwith遊(荻窪)にて行います。

   参加費:1500円

 コンサートに参加してくださる方、練習に参加される方は、コメント欄にメッセージ、  又は oceanedebussy*yahoo.co.jp (*を@に替えて)メールをお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

会いやすい体質

地震以来、気が沈み不安に陥る事があったり、暫く会っていない友人たちの夢を見続けたり、余震のたびに家族の無事が気になり、精神が不安定な日々が続きました。私同様の精神状態になった方、揺れていないのに揺れている錯覚に襲われ不安な時を過ごした方も多かったと思います。

不安なときは、常に親しい人たちの無事を確かめ合いたいと思う気持ちが強くなり、夢になって現れたり、それ以上に約束もしてないのに会ってしまったり。私はなぜか親しい人にバッタリ会いやすい体質なの?・・と思う瞬間がよくあります。

昨日銀座の楽器店で中学以来の親友に声を掛けられビックリ!、バッタリ会う数十分前たまたま彼女のことを考えていたので本当に驚いてしまった・・。

そんな偶然の遭遇をしてしまう人が他にも数人いる。バルダ先生もそのうちの1人。このタイミングで会いたくないな~と思う時でさえ、なぜか出くわしてしまう、そんな事がこのゴールデンウィーク中にも実際起ったし。

彼らとは、きっと何色かの糸で結ばれているんだ・・と勝手に考えてます。又近いうちに誰に会うんだろう・・会えるんだろう、と期待しつつ周りをキョロキョロしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

考えたこと、感じたこと

今日は朝から通常通りレッスンし、元気な子供たちからはいっぱいのパワーをもらい、音楽できる喜びをいつも以上に感じる1日を過ごしました。

地震後、マスタークラスのために来日され、3月6日に帰国されたビリー・エイディ先生には心温まるメールを何度も頂き、以前日本に住んでいた友人からも再度電話をもらい、あちこちの友人知人たちが心に掛けてくれていることは嬉しく、心の支えです。

あれこれ考えた結果、音楽でできることをしていく事が大切なのだと今は思うのみです。

生徒のtwitterで読んだ、ある校長先生の卒業生へ送る言葉、複雑な心境ながら熱いメッセージがこめられているので紹介します。http://ow.ly/4fIJf 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

地震Part.8  大規模停電、防止策

昨日は寒さによる消費電力増大で、大規模停電の深刻な可能性が報じられ、各企業、早期帰宅の措置がとられ、個人の協力意識のお蔭か、最悪の事態は避けられました。

都内の小学校でもストーブを止め、電気は消し自然光を利用する授業風景をテレビで見て、子供たちもこの事態に協力していることを大変頼もしく思いました。ピアノレッスンも工夫してエネルギー消費を抑えています。

平常心を失わないように行動をしましょう!!こんな時にこそ”Keep Cool !!”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

地震Part.7 何で買占め?

キャベツ7個も必要?トイレットペーパー、お米、カップラーメン、買う前に家の中を見回せば、無意識の備蓄ってあるものですよ。買占めに走れば、パニックを煽るのみ。使う量、食べる量も少なめにする努力の方が今は有効です。

今日は残り野菜と、ルーのかけらでカレーかな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震Part.6 原発の心配

地震後原発かの放射線漏れの危険性が報じられ、今までにない不安を感じます。在留外国人に対する帰国、並びに関東以南への退去勧告、各国空港での日本からの入国者への放射能量検査の報道を見るにつけ、日本政府の発表を信じていいのか?疑問です。

これから国を復興するための国民を守る事が第一なのに・・政府は国民を信じて勇気を持って真実を知らせてほしいという友人の記事を読んでください。

 ”真実は?” http://blogs.yahoo.co.jp/yumiinparis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧