2017年8月 6日 (日)

ホームコンサート、準備完了! 杉並区ラメールピアノ教室

ホームコンサート準備完了!
映像付きの為、テレビを台ごと動かし、パソコンもセットしたりと大変でしたが、レクチャーコンサート会場らしくなってきました。
17時〜です。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

お勧めピアノ図書@浜田山

気持ちの良い青空の日曜日。花や新緑を楽しみながら和田堀公園を散歩し、さらに浜田山駅近くの高井戸図書館まで足をのばしました。

周辺は自然が豊かで、図書館にの窓から緑を楽しみながら、2階の児童図書コーナーで見つけた、〝ゴルトベルク変奏曲〝、クララ・シューマン〝を少し読み、借りてきました。

子供向けの〝ゴルトベルク変奏曲〝の絵本があるのには驚きましたが、絵も可愛らしく、この本を読めば子供たちが聴くには難しいと思うこの曲も、親しみを持って聴けるのではないかと思います。

学習まんが、、と書かれた〝クララ・シューマン〝も、クララは可愛く、シューマンはかっこよくて、きっとピアノ好きの女の子がよんだら、きっとシューマンの曲を弾いてみたくなりそう。
早速教室でも購入しようと思います。

ユーゲントアルバムは子供のためとはいいながら、とても音楽的で、レッスンでよく使ってる教材です。
今の季節にぴったりの〝愛らしい五月よ/ Mai,lieber Mai,...は、大人のピアノレッスンにもおすすめのピースです。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

ホームコンサート@杉並区ラメールピアノ教室

杉並区ラメールピアノ教室で、3月12日(日〕14:00、ホームコンサート〝ショパン英雄物語〝を行います。

子供さんにも聴きやすいお話を付け、ショパンの名曲
揃いのプログラムです。

参加ご希望の方は、ご連絡下さい(連絡先はチラシをご参照下さい〕




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

杉並区ラメールピアノ教室・ファメリーコンサート @荻窪音楽祭

11月12日(土)午後、荻窪音楽祭でお話と演奏による“モーツアルト“・ラメールファミリーコンサートを行います。

プログラムはピアノ連弾、ヴァイオリンとピアノのためのソナタ、ピアノソナタ、、故郷のザルツブルクからウィーンに移り住み、大人になったモーツアルトの作品を集めました。

その頃のモーツアルトのお話やヴァイオリン奏法のお話も交えて演奏いたします。


日時・11月12日(土)午後1時20分開演 (1時5分開場)

入場料・大人 2000円、小学生まで 1000円

尚入場ご希望の方は事前にご予約下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

ホームコンサート、無事終了しました (新高円寺・、南阿佐ヶ谷のピアノ教室)

昨日のホームコンサート、無事終了致しました。
1部は子供さんが多かったので、子供向けに、2部は大人の方を意識してプログラム構成を考えましたが、’ピーターと狼’は共通のプログラムで、画像を入れながら演奏いたしました。

写真は1部の後に撮ったものです。
コンサートとの曲目のテーマ探しや、ヒント付きで曲の題名当てクイズを出したり、子供たちもよく聞いてくれ、クイズにも参加してくれて、大盛り上がりでした。

写真の中川徹哉君んは、今回の企画、画像制作、少しそれを動かすように作ってくれたり、演奏も1部ではモーツァルトのキラキラ星変奏曲、2部ではベートーヴェンのソナタ24番’テレーゼ’、アンコールにショパンのエチュード作品10-10を弾いて、大活躍してくれました。

おいでいただいた皆様、ありがとうごさいました。コンサート後、早速感想やリクエストもお寄せいただきました。これからの参考にさせていただきます。

次回は、11月12日(土)午後1時20分〜、荻窪音楽参加企画として、荻窪のカフェwith 遊でモーツァルト中心のプログラムでのコンサートです。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

チヨソンジンさんのピアノ

昨夜、浜松国際ピアノアカデミー 第20回開催記念コンサート@サントリーホール を聴きに行きました。

昨年のショパンコンクールの覇者、チヨソンジンさんのピアノを聴くのは初めて。彼がステージに出てくるだけで、ばんらいの拍手。聴衆の皆さんの期待感が伝わってきます。

もちろん私もその1人、ショパンのソナタの冒頭から、彼の音楽の世界に引き込まれてさしまいました。ダイナミック、音色の変化の多彩さにはびっくり。しかもどんなピアニッシモの音も鮮明、最終楽章はスーと通り過ぎるまさに風の音、、ピアノでここまでの表現力にはびっくり、音作りの可能性を感じました。

河村尚子さんと上原彩子さんのモーツァルト2台ピアノのためのソナタも、装飾音の工夫やトルコ行進曲がカデンツ風な部分に入ったり、遊び心満載で楽しかった。このアイデア、明後日のコンサートで早速取り入れなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

2台ピアノによるホームコンサート、無事終了!

モーツアルトの2台のピアノのためのソナタをメインに行ったホームコンサート、無事終了いたしました!
第1部は未就学のお子さんもいらしたので、モーツアルトのお話もわかりやすいように、モーツアルト人形に手助けしてもらい、楽しい雰囲気になりました。

又、トルコ行進曲(これはソロで弾きましたが)、当時の五本ペダルの効果音がわかるように、タンバリンを用意して、子供達にならしてもらい、大いに盛り上がりました。

モーツアルト人形はとても人気だったので、第2部にも登場させ、モーツアルトのお話と、曲の構造のお話もさせて頂きながら1楽章ごと、区切って演奏しました。

又連弾の小組曲は、4手がぶつかったり、入れ替わったりするのを見ながら聴いていただきたかったので、ピアノにより近づいていただき、臨場感!を味わっていただけたと思います。

コンサート第2部は、暫くぶりの友人たちも来てくれたので、都合のいい人と、音大生の生徒たちとお茶を飲みながら、若者たちの音楽への熱い思いを聞き、大人たちからも、アドバイスをいただき、コンサート後も実り多い時間を過ごさせて頂きました。

来てくださった皆様、本当にありがとうございました!終わってみて、本当にやって良かった!という充実感を感じる1日となりました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

モーツアルト 2台のピアノの為のソナタ K.448

1月11日(成人の日)に行うニュイヤーコンサートのリハーサルをしています。第1部 11時〜 は未就学児の子供たちも聞いてくれるので、お話の内容はわかりやすいように工夫し、我が家のモーツアルトにも登場してもらうことにしました!

2部 14時〜 は、少し大人向けの内容で、モーツアルトや曲の仕組みを理解していただけるようなお話の内容になっています。

台本を書いていると、色々アイデアが浮かんできて、ワクワクします。

まだ数席余裕がありますので、参加希望の方はご連絡下さいませ。

我が家のモーツアルト君共々、お待ちしています🎵


20160109_163604


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

ニューイヤーコンサート@成人の日

2016年、年初めのイヴェントは1月11日(成人の日)のニューイヤーコンサートです。昨年リフォームしたレッスン室にグランドピアノ2台を並べましたので、モーツアルトの2台ピアノの為のソナタを中心にプログラムを組みました。
尚、第1部(午前11時~)は未就学児も入場可能です。
 
席数が少ないので、入場ご希望の方は事前にご連絡ください。(チラシの連絡先、ブログのコメント欄にメッセージを書き込んでください))。詳しいアクセスをお知らせいたします、

2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

ショパンコンクール

ピアニストにとっては憧れのショパンコンクール、第1次予選がワルシャワで開催されています。
演奏はライブで聴くこともできます
。http://chopincompetition2015.com/news/da488a79-70d4-422f-80fa-b2544f2a8856

バルダ先生のクラスで一緒になったキム•イエダンの演奏は日本時間今日の18時過ぎから。楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧