2018年10月 1日 (月)

アンリ・バルダリサイタル、再放送!


10月2日(火)午後7時30分~ 午後9時10分
アンリ・バルダの昨年の東京でのリサイタルが
NHK-FMで再放送されます。

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ ハ長調 BWV846”」バッハ作曲
(3分10秒)
「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ 変ホ短調 BWV853”」バッハ作曲
(6分06秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ 嬰ハ短調 BWV849”」バッハ作曲
(4分25秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ イ長調 BWV864”」バッハ作曲
(2分30秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ イ短調 BWV865”」バッハ作曲
(4分21秒)

「四つの即興曲 作品90(D.899)」 シューベルト作曲
(23分19秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ ロ長調 BWV868”」バッハ作曲
(2分16秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ 嬰ト短調 BWV863”」バッハ作曲
(2分46秒)

「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から
“前奏曲とフーガ ヘ短調 BWV857”」バッハ作曲
(3分34秒)

「四つの即興曲 作品142(D.935)」 シューベルト作曲
(29分28秒)

「即興曲 変イ長調 作品29」 ショパン作曲
(3分22秒)

「ワルツ 変イ長調 作品64第3」 ショパン作曲
(2分16秒)
(ピアノ)アンリ・バルダ


~東京文化会館小ホールで収録~
(2017年11月8日)

NHK-FM ベストオブクラシック・選▽アンリ・バルダ ピアノリサイタル をらじる★らじるで聴くことができました!

2018年10月2日 午後7時30分 ~ 9時10分
http://nhk.jp/P458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

こどものためのピアノコンサート

本年よりシリーズで始めた〝親子で楽しむ作曲家、今からのベートーヴェン〝の演奏会編として、3月18日(日)11時より、荻窪カフェwith遊で〝こどものためのピアノコンサート〝を開催いたします。
ドビュッシー〝月の光〝で始まり、ベートーヴェン〝月光ソナタ〝全楽章、ソナタ26番1楽章まで、物語の語りをつけて演奏致します。

大人でも楽しめる内容ですので、是非聴きにいらしてください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

ビリー・エイディ先生からのCDへの感想

ビリー・エイディ先生から、初CDの感想をいただきました。1部紹介させて頂きます。

Your CD, which I really enjoyed a lot. Very sensitive Schumann (Bravo Yoko), very well "maitrisés"
大変楽しく聴きました。
シューマンはとても繊細で熟達していますね
(褒められ過ぎですが、ありがとうございます!)

ご希望頂いた方には順次発送致します。
今日は国内はもちろん、フランス、インドネシア、アメリカへも送ります!

CD「やすらぎのピアノ時間」 (こどもとお母さんのためのクラシック)
2000円、送料180円(国内)
ご希望の方はメッセージ、又はコメントでお知らせください。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

CD録音@荻窪 杉並公会堂



今日は朝9時から杉並公会堂小ホールでCD用の録音をしました。シューマンの〝子供の情景〝全曲とドピュシーの連弾〝小組曲〝より、小舟にて、バレーを収録しました。
朝イチだったためか、ピアノの鳴りが今ひとつだったり、ペダルを踏む時の靴の音、キータッチの音など、普段は気にならない音もマイクが拾ってしまい、靴を脱いだり、キータッチを確認してから音を出したり、、工夫はしましたが、2テイク目には少しピアノもなってきて、体もほぐれ、無事全曲録り終えました。

疲れた〜けれど、とても楽しいひと時でもありました。杉並公会堂の小ホールでスタインウェイで録音なんて、なんとも贅沢なお話です。

お昼は連弾のパートナーでもある講師の中川君と、ちょっと贅沢ランチ











その後公会堂近くのカフェ・ジュノンでコーヒータイムでまったりしてます。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

ホームコンサート"バッハってどんな人?"無事終了 杉並区ラメールピアノ教室

ホームレクチャーコンサート"バッハってどんな人?"無事終了致しました。

トークと演奏を同時にすることは、実はとても大変なことなのですが、パワーポイントを駆使しながら、映像、トークと中川講師の熱演で何かお伝えできたように思います。

なんと、5歳の女の子もおばあちゃまと一緒に最後まで頑張ってきいてくれました。

おいでくださった方々、ありがとうございましたおんぷnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

明日8月6日開催"バッハってどんな人" 杉並区ラメールピアノ教室

夏休みに入ったにしては、あまり夏らしい青空ば見られませんが、レッスンに来る子供達は日焼けして元気そうです。

さて、明日開催するレクチャーコンサート"バッハってどんな人?"。

満席となりました。

今回の特色はパワーポイントによる映像にバッハの生い立ちや仕事についてトークしながら、バッハののピアノ曲をきいていただく盛りだくさんの内容です。

本日午後はリハーサルと会場準備。

楽しいコンサートになるよう、掛け合いのおしゃべりの練習には力を入れたいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

〝とことん、ショパン!〝杉並区 ラメールピアノ教室

今日のNHKのらららクラシックはショパン!

昔弾けなかったショパンを今から弾きたい、、とピアノを再開する大人の方、結構いらっしゃいます。

優雅で、甘いメロディ、ピアノを弾く人なら誰もが憧れる ショパン 。
明後日の発表会でも、ショパンを弾く人は4人、革命、雨だれ、エオリアンハープ、幻想即興曲、、おなじみの曲がプログラムに並んでいます。

祖国ポーランドへの強い思いを曲に込めたショパン。優雅さだけではない、激しさ、不安定さ、、ショパンの細やかな内的感情を読み取って弾着たいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

もうすぐ発表会

16日の発表会が近づき、4歳の生徒さんはアンプができるようになったり、歌をしっかり覚えてくれたり、習い始めて4ヶ月の小学1年生にはレッスンのたびに成長を感じたり、受験を控えた小中学生も練習頑張ってくれたり、大人の生徒さんからはいつも以上に緊張感が伝わって来たり、、教室の一番大切なイヴェントに皆さんの頑張る心意気をひしひしと感じて、とても嬉しい気持ちです。

土曜日のリハーサルまで、私も緊張感を持って頑張ります。

本番がとても楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

ジージョベーカリー@新高円寺

最近見つけた新高円寺駅近くのパン屋さん・ジージョベーカリー。
荻窪音楽祭出演時にお客様に頂いたのが、ここのパンやクッキー。とても美味しかったので場所をおしえていただいて行ったのだけれど、見つけられず、、、それもそのはず。ちょっとわかりにくい、普通の家の地下にお店があります。開店されている時だけ看板を出しているようで、営業時間も短いからなかなか見つからなかったんでしょう。

いつもお客様でいっぱいで、みんな楽しそうにおしゃべりしながらお買い物。あっという間にパンは売り切れてしまうようです。

今日は一袋だけ残っていたペチカ(グリッシーニ、、なぜペチカなんでしょ?)を購入。
カリンとしていて、朝スープのお供に最高!明日の朝ごはんはこれで決まり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

楽譜棚の整理

秋晴れの気持ちの良い日曜日、楽譜棚の整理をしています。

沢山の楽譜を種類別、作曲家別に分け、更に音楽書や雑誌など、取りやすい位置に並べ変えて、前よりは探しやすくなったかな。

まだ並び切れてないけれど、今日はここで終了。でもだいぶ使いやすくなったように思う。前からどうにかしなくちゃ、、、と思っていたので気分スッキリです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧